FC2ブログ

特診!第二部 女子生徒視点編 その101

『特診!第二部 女子生徒視点編』を途中から初めて見たかたは、カテゴリーを選択下さい。更新の古い順に表示されております。
コマは右→左の順番で読みます。1コマに台詞を詰め込んでいますので、どの台詞から読むかは察して下さい。
『第二部 女子生徒視点編』を読む前に『第一部男子生徒視点編』を一読下さい。そして適度に『男子生徒視点編』と見比べる事をお勧めします。
CFNMな健康診断4(女視点)その101_012.jpg

※適度に感情移入するとより楽しめると思います。男性の方は自分がそうなっているものと思いながら・・・
※もし女性の方に読んで頂けたとしたら是非、こんなんで性的興奮を覚える訳の分からないオスが世界中に意外といる事を念頭に小バカに失笑しながらお読み下さい。


先生、役得です 笑


特診!第二部 女子生徒視点編 その100

『特診!第二部 女子生徒視点編』を途中から初めて見たかたは、カテゴリーを選択下さい。更新の古い順に表示されております。
コマは右→左の順番で読みます。1コマに台詞を詰め込んでいますので、どの台詞から読むかは察して下さい。
『第二部 女子生徒視点編』を読む前に『第一部男子生徒視点編』を一読下さい。そして適度に『男子生徒視点編』と見比べる事をお勧めします。
CFNMな健康診断4(女視点)その100_011.jpg

※適度に感情移入するとより楽しめると思います。男性の方は自分がそうなっているものと思いながら・・・
※もし女性の方に読んで頂けたとしたら是非、こんなんで性的興奮を覚える訳の分からないオスが世界中に意外といる事を念頭に小バカに失笑しながらお読み下さい。


第二部もその100まで来ました。第一部は、全部で108回だったのに第二部は未だ二人目です・・・


特診!第二部 女子生徒視点編 その99

『特診!第二部 女子生徒視点編』を途中から初めて見たかたは、カテゴリーを選択下さい。更新の古い順に表示されております。
コマは右→左の順番で読みます。1コマに台詞を詰め込んでいますので、どの台詞から読むかは察して下さい。
『第二部 女子生徒視点編』を読む前に『第一部男子生徒視点編』を一読下さい。そして適度に『男子生徒視点編』と見比べる事をお勧めします。
CFNMな健康診断4(女視点)その99_010.jpg

※適度に感情移入するとより楽しめると思います。男性の方は自分がそうなっているものと思いながら・・・
※もし女性の方に読んで頂けたとしたら是非、こんなんで性的興奮を覚える訳の分からないオスが世界中に意外といる事を念頭に小バカに失笑しながらお読み下さい。


こんな状況。膝がガタガタいうほど震えてしまいそうです。チンコはフル勃起してしまうか、逆に萎縮してしまい無くなるほど縮んでいるかのどっちかですね。


特診!第二部 女子生徒視点編 その98

『特診!第二部 女子生徒視点編』を途中から初めて見たかたは、カテゴリーを選択下さい。更新の古い順に表示されております。
コマは右→左の順番で読みます。1コマに台詞を詰め込んでいますので、どの台詞から読むかは察して下さい。
『第二部 女子生徒視点編』を読む前に『第一部男子生徒視点編』を一読下さい。そして適度に『男子生徒視点編』と見比べる事をお勧めします。
CFNMな健康診断4(女視点)その98_009.jpg

※適度に感情移入するとより楽しめると思います。男性の方は自分がそうなっているものと思いながら・・・
※もし女性の方に読んで頂けたとしたら是非、こんなんで性的興奮を覚える訳の分からないオスが世界中に意外といる事を念頭に小バカに失笑しながらお読み下さい。


えっ。これ恥ずかしいよ~~。ってモジモジするボクを見て女子がこんな感じにボクの恥ずかしがり方を真似して笑ってからかってこられた事があって。あの時の記憶を誇張して描いてみております。


特診!第二部 女子生徒視点編 その97

『特診!第二部 女子生徒視点編』を途中から初めて見たかたは、カテゴリーを選択下さい。更新の古い順に表示されております。
コマは右→左の順番で読みます。1コマに台詞を詰め込んでいますので、どの台詞から読むかは察して下さい。
『第二部 女子生徒視点編』を読む前に『第一部男子生徒視点編』を一読下さい。そして適度に『男子生徒視点編』と見比べる事をお勧めします。
CFNMな健康診断4(女視点)その97_008.jpg

※適度に感情移入するとより楽しめると思います。男性の方は自分がそうなっているものと思いながら・・・
※もし女性の方に読んで頂けたとしたら是非、こんなんで性的興奮を覚える訳の分からないオスが世界中に意外といる事を念頭に小バカに失笑しながらお読み下さい。


すっかりブログの更新の事を忘れておりました・・・

ようやく2人目。第三章のはじまりです。