FC2ブログ

夏が来れば思い出す②『因果応報』

前回の続きです。
そんな環境の中でも男子なりの楽しみ方?がありました。

出入り口がロッカーとカーテンで仕切られていたとしても、女子が入る瞬間はカーテンがまくられ、女子更衣室内のほんの少しの空間が一瞬見える事がありました。

また、すりガラスの所も完全にロッカーで多い被せてしまうと窓を開けることが出来ないため、窓の1/5くらいはロッカーで隠されていませんでした。

更衣室出入り口から中を見るのは、かなりタイミングが合わないと見ることが出来ませんが、窓ガラスは男子が着替えているスペース側についてあるので、男共の視線はたえずその窓に向けられていました。

すりガラスには、チラホラと白い影が見える事があり、その影を見ては男共は「おお」という歓声を上げ妄想を膨らませ、股間も膨らませていました。

バスタオルを巻いているだけの状態でも、お構いなしに勃起という症状は起きるので困りものでした。

またタイミング良く、カーテンの隙間から女子更衣室内がチラっと見えたときなんかは、ただ壁とちょっとの人影が見えただけなのにフル勃起です。(長時間持続可)鼓動が激しくなったのも覚えています。

これだけの事で、こんなに興奮出きるんですから、思春期の男子の妄想力は逞しいものです。

一度だけですが、カーテンがめくれた瞬間に一瞬だけ、ロッカーの陰からタオルを巻いた後ろ半身(屈んだ姿のお尻と足がちょっとだけ)が見え、その足には、恐らく白いパンツと思われるものが見えました。

たぶんパンツを穿いている動作だったんだと思います。心臓が破裂しそうなくらいバクバクすると同時に見てしまったというのを女子に気づかれたんじゃないかと心配になったりで、かなり複雑な心境になったのを覚えています。

ただその後、何度これを思い出して抜いたか分からないくらい衝撃的なシーンでした。

しかし、こんな飢えた性欲を持つ男共から狙われているんですから、そりゃあ女子に対しては警戒厳重な対応を取るのも無理はないですよね。

あの『当たり前でしょ!』という一言の理由も男子側が原因を作っており、いわゆる自業自得ってやつです。ホント、男というのは悲しい生き物という反面、こんな事でアドレナリン出まくり!!ってくらいハイテンションで幸せな気分になれるのですから、やってて楽しい生き物です。

つづく・・・

夏が来れば思い出す① 『当たり前でしょ!』

この時期になってくると思い出すのがプール。

そんな季節ネタをつらつらと綴ってみます。大体みなさん経験した事があるような内容かと思います。
思い出にふけっております。

私が通っていた地域には学校にプールがなく、学校から歩いて10~15分くらい歩いた所にあるプールを小学校、中学校、共同で利用していました。

そこのプールには、コンクリート打ちっぱなしの更衣室が1つあるだけだったので、当たり前のようにそこは女子専用となっていました。

男子はというとその更衣室の隣に木製の3段式の棚が並べてあり、棚の前にはスノコが幾つか敷いてあり、その上で着替える事になっていました。

女子の方の更衣室は壁に囲まれた部屋になっているにも関わらず、これでもかという位に警戒厳重に外から見えないよう、窓の前にはロッカーを置いて塞ぎ、出入り口にもロッカーを置いて外から見えないようにしつつ、カーテンまでかけて隙間を完全になくしていました。

扉とかがなかったので、目隠しにロッカーとかカーテンとかで隠す等の策を練る必要があったわけです。

男子はいうと目隠しとかそんな概念すらなく、そこで着替えとけっていう扱いであった為、小学校の4年くらいまでは平気でフルチンで着替えたりしていたのですが、思春期ともなりますと、恥かしさというのが強くなって来たり、女子との扱いの違いに不公平感をもちろん感じるわけで、「女子はいいな~」と抗議を言ったりしたんですが、女子の答えは「当たり前でしょ!」「私達がそんな所で着替えられる訳ないでしょ!」でした。

その不公平感を感じる扱いを受けるまでに至る、経緯というか過程という歴史というかが、
全てこの「当たり前でしょ!」に込められているような気がしました。

このとき感じた羞恥心とあの女子の優越感を含めた笑顔がいまだに忘れられないです。

着替えてた時に私がやってしまったハプニングはまた今度書きます。

そんなに見ないで!

今日、一人でボーっと電車のつり革に捕まっていた時の事、何気なしにチンポジ調整をしていました。

そしたら、なんか視線を感じ目線を少し落としてみると、前の席に座っていた綺麗目な若い女性と目が合ってしまった(焦)位置調整作業を見られてしまっていたみたいです。(はずかしい)

まだチンポジ調整の最中で、位置は不快な状態のまま。ただこの状態ではもう股間を触る訳にはいきません。

位置は悪いわなんだか痒くなってくるわで地獄のような状態です。男の人ならこの気持ち分かってもらえるかと。

そして悪い事は重なるもので、女性の視線が股間に来ているのを感じているためか、勃起が始まってきてしまいました。

なんでこんな時に起つんだよ!!このズボンで勃起なんてしたらバレバレじゃないか!とかなりの焦りを感じたのですが、車内は比較的混んでいて移動する訳にも行きません。

ひたすら、おさまれおさまれと念じ続け次の停車駅がくるまでなんとか耐えました。

半立ちにはなっていたので、気づかれてしまったかな?こんな時に勃起しちゃうなんて、我ながら男って悲しいと感じたひと時でした。


親しき仲にも礼儀あり②(全59回)

このページなのですが枠の大きさの関係とか色々ありまして、途中読む順番が違う所がございます。指矢印で示した順番でお読み下さい。力尽きて上手く修正できませんでした。

親しき仲にも礼儀ありを始めから読まれる方は、カテゴリを選択して読んで頂いた方が、最初から表示がされて読みやすいと思います。
コマは右→左の順番で読む形となっています。
また1コマに沢山の台詞を強引に詰め込んでいます。どの台詞から読めばいいかは察して頂けますと幸いです。

*とても男女共に仲のいい学校で行った遠足中でのトイレ休憩のお話です。
*PCで見られる方は表示を拡大した方が見易いです。スマフォで見るのには適さないです。すいません。

トイレ2

背景に使っているトイレは先日、遠出をした時に見つけたトイレなんですが、私の地元では、昔はこんなトイレそこら中にありました。
親しき仲にも礼儀ありは、私がトイレで経験した昔の記憶を拾って作っております。

親しき仲にも礼儀あり①(全59回)

親しき仲にも礼儀ありを始めから読まれる方は、カテゴリを選択して読んで頂いた方が、最初から表示がされて読みやすいと思います。
コマは右→左の順番で読む形となっています。
また1コマに沢山の台詞を強引に詰め込んでいます。どの台詞から読めばいいかは察して頂けますと幸いです。

とても男女共に仲のいい学校で行った遠足中のトイレ休憩でのお話です。
*PCで見られる方は表示を拡大した方が見易いです。スマフォで見るのには適さないです。すいません。
トイレ1

世界一長い男子トイレ2

前回、世界一長い男子トイレと言う名の立ちションコーナーの事を書きましたが、その続きです。

私が興奮したのが、その綺麗なお姉さんレポーターの他にも金髪女性がオーバーリアクションで、ゲラゲラ笑っている集団がいくつかありました。

また、真正面の通りにも同じく大笑いし通り過ぎながら見ている金髪女性達がTVに映し出されていました。

公園の一角に設けられているとは言っても、一番奥まった所にあるのでしょうから、この女性達は間違いなく見学に来ていると思われます。まして、真正面に回るなんて、バッチリと見比べてやろうとかみんなで話してから来ているとしか思えません。(もしかすると友人がしているのかも知れないですね)

本当、自由の国って感じですね。うらやましいな。

自分がその場にいたら出来るだろうか?たぶん一滴も出ないんだろうな~
恐らく、隣にいるアメリカンサイズに圧倒されるんだろうな~

ちなみに、綺麗なお姉さんレポーターがマイクを向けた立ちション男性は、小柄な人でした。

そのお姉さんよりちょっと小さいかな?というくらい。

大きいのだと緊張しちゃうから、一番小さいのにしたのかな?

なるほど・ザ・ワールドには、そのほかにもいくつか覚えているのがあるので、そのうちまた書きます。

世界一長い男子トイレ

むかし、むかし、なるほど・ザ・ワールドという番組がありました。
この番組、結構、いいのがあったんですよね。覚えている中の一つがこれです。

ニューヨーク・シティーマラソンの様子が紹介されていたのですが、その中でトイレの様子が紹介されていました。何せ世界中から集まる巨大な市民マラソン大会なので、沢山用意されているの仮設トイレも長蛇の列が出来ていました。

そこで登場したのが、大きな雨どいみたいなのを半分に割ったようなのにちょっと角度をつけて設置した男子トイレでした。流しそうめんみたいな感じ。

先頭のところの水道から水を流して、男共はその雨どい?の前に立ち並び、みんなで放尿するという仕組みでした。これが結構長くて、それ故に世界一長い男子トイレだとか。たしかそんな感じで紹介していた。

お分かりかと思いますが、丸見えです。丸出しです。カメラが撮影しているときは、そこら中モザイクだらけです。
その雨どい(あえてトイレとは呼ばない。そんな代物ではない)は、フェンスの前に設置されているので、前の通りに回れば、真正面で見えます。カメラも前に回って撮影していました。豪快な男共はテレビカメラに向かってモロ出しのままガッツポーズをしていました。

リポーターのハーフっぽい、綺麗なおねえさんがみなさんちょっとこれ見て下さい。刺激的っていうか衝撃的な光景ですとかいう感じで、実質立ちションしてる男共を紹介して、流暢な英語で「こんな所でして、恥かしくないんですか?」と恥かしそうにインタビューしていたのが、なんとも言えなかった。

そして、プロだなと思ったのが、インタビュー中は、立ちション中の男の背中からマイクを向けて、首をひねり答えている男の顔を見ていたんですが、ありがとうございました!みたいな感じでインタビューを終えた途端、顔をふせぎがちにして、目を背けたんですよね。見えちゃったんでしょうね!

って言うか、沢山見えますよね。そんな所に立っていたら。お仕事ご苦労様でした。

ちょっと長くなったんで、続きはまた今度書きます。

*自分としては、どストライクな内容だったので、かなり昔のことですが鮮明に覚えているつもりでおります。が、細かい所で違っている所もあるかも知れません。基本的な流れとか大体はあっていると思います。

ナゾナゾ!交通事故の性別はどっちでしょうか?

高校の時にクラスの女子何人かが机で集まってそんな話をしてたのが近くに座ってた私にも聞こえてきました。たぶん、TVのお笑い番組かなんかのネタだったんだと思います。話の流れはこんな感じ。

「どっちでしょうか?」→「何それ?分かんない」→「正解は男」→「なんでなんで?」→「玉突き(事故)」→「一同笑う(ニヤケ笑い含む)」

*その後、え~じゃあオカマは~? オカマも元は男じゃんって会話もしてたような気がしますが、もうそんなのどうでもよかったです。

これは来ました。自分が言われている訳でもないのですが、女子が気軽にタマとか言って笑っているのが、強い恥辱・羞恥心を感じてしまいました。

そして教室で痛くなるほどビンビンになってしまい手で押さえこんでたら、危うく教室の中なのに発射してしまいそうになりました。

余談ですが、アップしたタマ付き事故も作った後に題名何にしよう?って思った時に、この事を思い出したので、題名としました。

ただ、「玉突き」ではなく「タマ付き」にしたのが、突いても付いてなければ対した事でもない程の強さの突きでも、付いているから事故扱いになってしまったという意味を込めてみました。

男性なら分かると思いますが、女性なら??と思うような、かすった程度でも地獄を見ることもありますからね。


タマ付き事故(全8回) その⑧

タマ付き事故を最初から読まれる方は、カテゴリから見ると最初から表示されて見やすいです。
jiko8

膝金の1枚から強引に作ったんで、ストーリーとか何にも考えないでただ思いついたのを作ってみました。中々楽しかったんですが、とめどなく話が広がりそうな気もしたため強引に終わらせました。
コマ割とか構図、キャラの配置など難しいですね。詳しく勉強とかはするつもりはないですが・・・

タマ付き事故(全8回) その⑦

タマ付き事故を最初から読まれる方は、カテゴリから見ると最初から表示されて見やすいです。
jiko7
短パンの前にテント張ってしまった様子がうまく出せない。学校の短パンで勃起すると目立つんだよね。
誤魔化すのに苦労したっけ。バレてしまう事もしばしばございました。

大げさな話2

以下は、テレビやネットでそれとなく聞き流し、読み流しした内容がソースとなり、裏とりなど殆ど時間を要していない情報を元に強引に妄想してみただけの文章となります。

人間には繁殖期が存在しないのは、人間のメス(女性)がオス(男性)を自分の所に留まらせ且つ子育てにも参加させるため、繁殖期を誤魔化すために得た進化だ。
*これには諸説ありとの事。

哺乳類のオスは睾丸を体外に出しているが、人間のように常時ブラブラさせている動物は稀である。

殆どの哺乳類のオスの睾丸は持ち上がって体にくっ付く??ようになっており、野生生活で危険な目に会わない、

また活動の邪魔にならないようになっている。繁殖期になると陰嚢の中にに落ちて行き、体から離し、ブラブラさせて精子の適温状態にしてガシガシ製造して行く?この時は種の保存の使命から最大限のリスクを犯している。

対して、人間のオスは繁殖期が分からないため、常時体から離れた状態(ブラブラ)にして、いつでも繁殖活動が出来る状態にする必要がある。

通期を通して製造しいるため、睾丸の大きさも体の大きさに対して、他の哺乳類のオスのものよりも大きなものとなっている。(野生で生きていくには邪魔と言えるレベル)
*こんな感じだったと。本当に?と聞かれると、ウソと答えてしまうレベル。

こんな断片的な情報がちょこっと入った時に、この女性の巧みな進化が、その後人間のオス達が他の哺乳類よりも睾丸ぶつけ易く(かすり易く)なったのか?とか思いました。

それを狙って女性が進化したのなら、それはまた壮大なプロジェクトだなと。

逆にオス達は、精子が体内でもガシガシ製造出来るように進化出来なかったものかと。自分の都合のいいように進化した女性を見習って欲しい。

*この話しはフィクションです。念押しです。女性は生理が・・とか言われたらその通りですと答えます。



大げさな話1

コミPo!買って最初に作ったのが膝金的だった事と、この時期袋が伸びきったりして、いっそう、タマが邪魔に感じる季節的なものもあり、タマネタが増えてます。

*邪魔と書きましたが、取ってしまいたいとかは一切思っておりません。大切な大切なものです。

他のブログにお邪魔して読んだ記事で、哺乳類の雄って種の保存のために、結構なリスク覚悟で睾丸を体外に出してんだよなと思ってしまいました。(この記事からそれを連想するか?って感じなんですが)

リスク覚悟の行動が出来るDNAが男の中にはある(タマは外にあるけど)なんて、どうでもいい事を思ってしまいました。(全然真剣ではないです。暑いからかな?)

次回もそんなどうでもいい事を書いてみます。


オスなんだ(笑)

あの名作アニメを見て気づいた方は、分かると思うのですが、猫型の大型バス(ストレートに書くと何か問題があるような気がしまして、遠回りな言い方にしています)には、大きなタマ袋が付いています。棒の方はないんだけどね!

そして、そのタマ袋なんですが、ぬいぐるみとかのグッズにもしっかりと付いているものもあります。
ただ丸い球を二つ付けてるのとか袋をイメージしてるのとか何パターンか見た事があります。

思春期の頃、それが非常に恥ずかしいっていうか、悔しかったのを覚えています。男の性器(これは猫のだけど)は気軽に表現されたり、気軽に見る??ことが出来て女子はずるいって感情が強かったです。(しかも、こっそりと見ることが出来るんです。自分は見たくもないけど見えちゃうんだもん!という感じのシチュエーションがそこら中に満ち溢れてました)

この劣等感・敗北感・不公平感・恥辱感っていうかそんな感情がいつしか、そう言うシチュエーションを興奮するようになってしまっていました。なんて自分の考えはさておき、本題ですが、

あるとき、大きめのその猫のぬいぐるみを手にした女子高生三人組がぬいぐるみを裏にひっくり返し、タマ袋に気がついた途端、「オスなんだ(笑)」と大爆笑したのを見て、非常に興奮してしまった。

でもこれ位の事で興奮できて、性的な快楽につなげられる男って単純でいいですよね!
(変な優越感ですが・・)

タマ付き事故(全8回) その⑥

タマ付き事故を通しで見る方は、カテゴリを選択して見て頂いた方が読みやすいです。
jiko6

股間を押さえうずくまっているポーズが上手くだせない。腰をトントンと介抱している感じも
いまいちなんだよね。

タマ付き事故(全8回) その⑤

通しで見る方は、左のカテゴリを選択して見て頂いた方が見やすいです。
jiko5

「分からない、分かる事もない、分かる必要もない、分かりたくもない」、だって私達には
そんなの付いてないもん!って感じに笑い、見下し、不思議がる感じを出したいんだけど、
中々難しいです。目の動き、表情だけで出してみたい。いつの日か・・・

タマ付き事故(全8回) その④


jiko4

辛そうにしている姿がイメージしているのと、違うんだよな~
もっとかがんで、もっと強く股間を抑えてピョンピョンとさせたかったんだけど、
まだ自分でポーズを作ったりが出来ない。

男らしくない

自分は山間の田舎で育ったせいか、よく言われた言葉でした。
何か少しでも弱音を吐くと個人差なんて無視で、男らしくないという言葉で片付けられてました。

今思うと、そう言う意味では閉鎖的で異質なものを受け付けない、村社会的な空間だったなと思います。ただみんな顔見知りとか何かあるとみんなで助け合うとか、同じ村からは落伍者を出さないとかいい面も沢山ありました。(逆によそ者に冷たいってのかな?)

そんな環境の中、社会インフラが戦前に出来たってのも多く、基本木造の掘っ立て小屋という感じだったので、男子への性的羞恥心に配慮した目隠し等は、何にもなかった。

男子は隠すな、見る見ないの選択権は女子にあるという感じで、なんか見られちゃうのが異常に恥ずかしくなる中学の頃は、あまりにオープン過ぎて恥ずかしがっていると、よく男らしくないと言う言葉を男性からだけなく女性の方々からも言われました。

なんで男子だけ!女子はいいな~なんて思ったりしてました。

そんな思い出もいろいろコミPo!で書いてみています。

はみ出さないの?

暑くなってきた。今日なんて異常にあつい。

そうなってくると、女の子達の薄着に拍車がかかってきてうれしい限り。

昔は胸に目が行っていたんだが、最近は断然、股間に目が行ってしまう。

前にショーパンが好きと書きましたが、ショートっぷりが凄い子が増えてきてシュッっとしている感じが好きというか、見ていてカッコいい。

ホント、男の股間には余計なものがぶら下がっているって感じを女の子のパンツルックを見ていると思う。

ショーパンに話を戻すと、短すぎて、ポケットの袋が出てるのもあるよね。

あれは、ああいうファッションなのかもしれないけど、男がはいたら、玉袋のほうが出るじゃないか?ってのもあるような気がする。

女物のショートパンツやローライズジーンズとかを男が穿いてみたら、どうなっちゃうんだろう?

きっとタマが圧迫されるんだろうな~。ちんちん潰されちゃうんだろうし、勃起したりなんかしたら、大変なんだろうな~?

それで苦しんだり、しきりに位置調整している姿を女の子に失笑してもらいたいな~。

または、そんな企画もののDVDとかローカルTVとかで放送されてないかな~。

*ただ自分自身、邪魔だけど取ってしまいたいとかは、微塵も思っておりません。
女の子自体が大好きで、女の子とこっちの差とあの笑顔に興奮しているだけです。


タマ付き事故(全8回) その③

jiko3

一番最初に遊びで作ったのが、これ。なんで①から続く⑧の話はこの1枚から強引にこじつけて作った。
本当は、足を伸ばして蹴ってる姿がよかったんだけど、いい蹴り姿がなくて。
自分でパーツを組み合わせて作れればいいんだろうけど、まだその技はない。

タマ付き事故(全8回) その②

遠近感とか全く無視。身長とかの関係も全く無視。難しいな~。
スマフォで見てみたら、ちょっと字が小さいな。この次に作った違う話のなんて、もっと字が小さいのに。
色々調べてみよう。なんかHPの勉強になってちょっと楽しいかも?
jiko2

タマ付き事故(全8回) その①

ちょっとした練習作品です。構図その他、細かい所は全く気にしないで下さい。
画像を大きくしすぎた。はみ出しちゃった。
他のPCだとどんな感じで見えるんだろう。
サムネイル使って別ウィンドってするのが、個人的になんかわずらわしくて
嫌いなんだよね。なんで?と聞かれても明確には答えられない。
自分が見やすいをコンセプトにカテゴリは、古い順で表示されるようにしてみました。
そうすると、①から読めるんだよね。
jiko1

女の子のジーパン

女子のジーパン姿っていいな。何にも付いてないって感じがしてそそられる。

女子がはくズボンってピチピチなのが多くてそれがそそられる理由かも知れない。前が左右から引っ張られて平らになってんだよな~。

こっちはそれを見て、テント張っちゃって位置を変えてるとか思うとちょっと劣等感が沸いてくる。

男のジーパンって自分のもそうだけど、穿きふるしてくると股間の部分が、色あせてきていると思う。

全体的に白っぽく色が落ちてきてる。あと生地が伸びている。

これって、位置調整で生地を引っ張ったり、トイレでモノを出し入れしてるからかな?

女子のは、股間部分が特に色あせるとかはないような気がする。

なんて思ったのが、今日電車で座ってたら前に立った男女がジーパン穿いててなんか女子の方がすっきりしててカッコいいんだよな~。

と思ったのと、男の方の股間部分が惨めに伸びて色あせてたから。


圧迫される

もともと足が太いってのもあるんだけど、最近、椅子に座って一日を過ごしているとタマが圧迫された感じになって辛いんだよね。

パンツは股間が、かなりゆったりしたものを履いてるんだけどな~

頻繁に位置調整していてなんか恥ずかしい。


ショーパン

暑くなってきて、ミニ系の女の子が増えてきました。

個人的に好きなのがショーパンです。あの食い込み具合っていうか、股間のフラット具合がなんとも、うらやしく思ってしまいます。

すっきりしてていいな~と・・・

あと、最近はホットパンツって言わないのかな?