FC2ブログ

万国共通な表現方法

ブログタイトルが練習帳とある通り、このブログを通し色々と練習したりしてます。

他のブログやHPを見ていると、たまにyoutubeの動画が埋め込んであるのがあります。
あれってどうやるんだろう?と調べてやってみました。

結果、やり方は分かったんですが、これってやってもいいのかな?と疑問が残り、
埋め込んだのは公開しないで、ここではリンクだけ貼っておきます。

私が、よく見る『粗チンをバカにする女の子』の動画です。

『親しき仲にも礼儀あり34』みたいな感じのです。

残念ながら、西洋の方々ばかりなのですが、結構あるんですよね。何かのAVとかなのかな?いいなぁ。
海外の人って。日本の女性陣にも是非、やって頂きたいものです。

① 二人の女の子が談笑している動画です。
『ねぇねぇ、ちょっと聞いてよ。アイツの超小さかったのよ』みたいな事を言っているのでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=h0ShXss089k

② 4人の女の子が粗チン(短小)をバカにしまくってる動画です。
もうちょっと上品さと、恥じらいとかテレた感じがあったら最高だったんですが・・・

http://www.youtube.com/watch?v=YIgiLmS5V-c

②の方は、某巨大掲示板でも紹介されてました。やはり、ピンッ!と来るポイントは同じみたいです。同嗜好の方は。
書き込んだ人に親しみを感じてしまいました。おっ!これ俺も気に入ってたんだよ!って。

※あそこに書き込んだの私ではないですよ。念の為。そんな自作自演はしません。
半年位前に、このブログ始めたって挨拶を書こうとしたのですが、アクセス禁止で書き込めなかったという経験を最後に、何か書こうとはしていません。あそこには。

①、②ともに笑顔が素敵ですね。女の人の笑顔は大好きです。
それが情けないチンチンに対してって言うのが、私を興奮させます。。

しかし、粗チン(短小)の指を使った表現の仕方、バカに仕方って万国共通ですね。
①では、「エンピツみたい~!」な事も言っている感じがするので、こんなのも一緒ですね。

そして、この手の動画を見るたびに、英語のヒヤリング能力が高ければよかったのにって残念になります・・・


親しき仲にも礼儀あり34(全59回)

親しき仲にも礼儀ありを始めから読まれる方は、カテゴリを選択して読んで頂いた方が、最初から表示がされて読みやすいと思います。
コマは右→左の順番で読む形となっています。台詞が縦になったり横になったりで読みづらくすいません。
また1コマに沢山の台詞を強引に詰め込んでいます。どの台詞から読めばいいかは察して頂けますと幸いです。
*とても男女共に仲のいい学校で行った遠足中でのトイレ休憩のお話です。
*PCで見られる方は表示を拡大した方が見易いです。スマフォで見るのには適さないです。

トイレ34


この女の子が「キャッキャッ」と騒ぐ感じをもっと上手く表現したいんですが、難しいです。
こういう時の女子の細かい表情の変化とか手の動きとか色々とありますからね。実際は。

なので、皆様におかれましては、ご自分の脳内で『いやだ~』とか言って、はしゃいだり、ちょっと照れちゃってハニカんだりする、可愛い女の子達を想像して下さいm(_ _)m


親しき仲にも礼儀あり33(全59回)

親しき仲にも礼儀ありを始めから読まれる方は、カテゴリを選択して読んで頂いた方が、最初から表示がされて読みやすいと思います。
コマは右→左の順番で読む形となっています。台詞が縦になったり横になったりで読みづらくすいません。
また1コマに沢山の台詞を強引に詰め込んでいます。どの台詞から読めばいいかは察して頂けますと幸いです。

*とても男女共に仲のいい学校で行った遠足中でのトイレ休憩のお話です。
*PCで見られる方は表示を拡大した方が見易いです。スマフォで見るのには適さないです。

トイレ33


女子達が何か思い付いたみたいです。でも、大した事ではございませんです・・・

ちなみに、台詞中にある 「 チラッとはあった」はこれです

もうだいぶ前にアップしたやつなので、念のためです。

あぁ。あの頃は灼熱の暑さだった。そういえば。



親しき仲にも礼儀あり32(全59回)

親しき仲にも礼儀ありを始めから読まれる方は、カテゴリを選択して読んで頂いた方が、最初から表示がされて読みやすいと思います。
コマは右→左の順番で読む形となっています。台詞が縦になったり横になったりで読みづらくすいません。
また1コマに沢山の台詞を強引に詰め込んでいます。どの台詞から読めばいいかは察して頂けますと幸いです。
*とても男女共に仲のいい学校で行った遠足中でのトイレ休憩のお話です。
*PCで見られる方は表示を拡大した方が見易いです。スマフォで見るのには適さないです。

トイレ32


あ~。私事ですが、体調崩してしまいました。


親しき仲にも礼儀あり31(全59回)

親しき仲にも礼儀ありを始めから読まれる方は、カテゴリを選択して読んで頂いた方が、最初から表示がされて読みやすいと思います。
コマは右→左の順番で読む形となっています。台詞が縦になったり横になったりで読みづらくすいません。
また1コマに沢山の台詞を強引に詰め込んでいます。どの台詞から読めばいいかは察して頂けますと幸いです。
*とても男女共に仲のいい学校で行った遠足中でのトイレ休憩のお話です。
*PCで見られる方は表示を拡大した方が見易いです。スマフォで見るのには適さないです。

トイレ31

随所に書いていて、このページでも書いた女子による『丸見え』系の台詞。

頭に「はっ」とか「ふっ」とか「あらら」とか「え~っ」とか「うそっ」とか「マジでっ」とか「あははっ」とか皆様のお好みに合わせ付けて頂いて読んだり、喋り方も、「驚いた感じ」、「見下した感じ」、「ボソッと言う感じ」、「笑った感じ」等々、やはり皆様のお好みな感じに、脳内変換してお楽しみください!

私は、どんな感じのが好きかって?

そりゃぁ、もちろん 『 全部 』 です!



中締め(親しき仲にも礼儀あり)

親しき仲にも礼儀ありも、約半分が過ぎました。

途中、改修・追加を繰り返し、気づけば全59回。(途中数え間違えがあり、全58回とか書いてそのままにしてあるのもあります。)

また、1ページあたりの識字率を下げたく改修したので、なんか間延びした感のあるページとかが多発しているかと思います。
ここら辺申し訳ないです。迷惑ついでのお願いとなりますが、カテゴリーを選択していくつか前から読み直しをして頂ければと思います。
お手間取らせてしまい申し訳ございません。
(もうちょっとだけページ数が増えたりするかも? そこら辺はご容赦を)

それでは、新年を迎えまして、親しき仲にも礼儀ありもそろそろ、次回くらいから再開したいと思います。
私が過去経験して興奮した事をベースに、あまり脈絡とかも考えずダラダラと詰め込んでいる為、全体的に間延びした話となってしまっており、
あまり反応もよろしくないので、「もういいよ~」っとなるかと思いますが、そこはどうか!引き続きお付き合い頂ければと思います。

※個人的には、色々と遊んだせいか、思い入れが出てきたヤツなんです。これ。これを作りながらあの時を思い出しつつ何度抜けた事か・・・


っとここで、ちょっと間が空いたので、今までの話の流れをば説明を・・・

超都会であらゆる設備のが整った、有名進学校が社会科見学でバス旅行に出かける。

目的地が遠く離れた超田舎の為、バスの移動は長距離となる。さらに沢山の旧跡、名跡を見学するという結構ハードなスケジュール。

時間の余裕もなく、全くと言っていいほど休憩を取らずにバス移動をしていたため、必然的に生徒達の膀胱はパンパンに。

ようやく、田舎の大きな公園でトイレ休憩を取る事が出来た。

我慢の限界に達していた、生徒たちは喜び勇んでトイレへ直行!しかし、彼らが目にしたのは、衝撃的なトイレだった。

男達に用意されていた男子トイレは、昭和を感じさせる壁式小便器。

しかも出入り口から中が丸見え!男達には、隠すものは何もなかった。

外に並んでいる女子の視界には、否応なしに男子の恥ずかしい姿が飛びこんでくる。

都会っ子にはありえない、男女ともに慣れない状況に、情けない姿でうろたえる男子達。

様々な反応を見せるものの自分達には関係のない事だからか、結局は余裕な女子達!

そして、一部、好奇心旺盛な女子達は、誰もいなくなった男子トイレ内へ潜入。

女子達による『もう一つの社会科見学』が開始され、そこでは思い思いのガールズトークが繰り広げられて行くのであった・・・

では! しばしの間、ガールズトークの続きをさせて頂きます!

「・・・」

全然、要約されてないですね。申し訳ございませんm(_ _)m

やはり、こちらの カテゴリー:親しき仲にも礼儀あり をざっと目を通して頂ければと・・・



しっぽの由来

新年一発目っという事で、CFNM的な内容で自己紹介をさせて頂きます。

私がしっぽ(shippo)という名を使っているのには、ちょっとした理由があります。
*shippoとしている時は、勝手に最初からshippoと記入されている時で、修正するのが面倒でそのまま使ってます。

しっぽ = 尻尾 なんですが、尻尾という言葉に強烈な思い出があり、使っています。

あの先生なんで、生物の授業だったと思います。

その先生は恐らく20代後半~30代前半のちょっと色気のある女の先生。
スタイルも艶めかしいという言葉が合う男子生徒たちが気にしちゃう、そんな先生でした。

上に羽織った白衣がまた何ともいえない、色っぽさを演出してました。
僕を何かの実験に使って下さい!とか、僕達男子が言いそうになる色気のある女教師です。

すいません。脱線しました。本題に戻ります。

授業の時に、尾骨の話が出て人間に尻尾があった時のなごりで、もう尻尾は無いとかそんな話していたと思います。

そしたら、活発な?女子が「先生! でも男子には、まだ前に尻尾がはえてるよ(笑)」って言って笑ったんですよ。

クラス中の女子達のキャッキャした笑いの渦の中、先生は、ニコッっと笑い、

「ええ、そうね。短いのがね」って答えたんです。

このとき、自分はまた女子が男子のチンコをネタにバカにした事を言ってると、体中に電気が走ったようになり、チンコもムズムズとしました。ちっきしょ~、バカにされてるって感じです。

でも、そんな事よりも、時が経つにつれてジワジワと効いてきたのが、先生の言った、この言葉でした。

「ええ、そうね。短いのがね」

「そうね。短いのがね」

短いのがね

「・・・」

なんか、なんか、大人な発言な気がしません??
大人の女の余裕の切り替えしって言うか。

あの時は、何とも思いませんでしたが、徐々に年が経つにつれて効いてきました!
今となっては、ニコッっと笑ったあの笑顔にも、妙にエロスを感じてしまいます。

先生が今まで経験して来た、男共のが短いのか?

日本人男性全体に向けて言ったのか?

それともその場にいた、僕達に向けて言ったのか?(ふっお小ちゃまが・・と)

そもそも、先生が長いと認めてくれるのは、どれ位からなんだろう・・・

みんなで並んで出しますので、品評してみて下さ・・・

あぁ~ せんせぇ~~い


あけましておめでとうございます!

新年あけまして、おめでとうございます。

旧年中は、当ブログにお越しいただけ誠にありがとうございました。

本年も引き続きよろしくお願い致します。

今年は、もっともっとひとりでも多くの同嗜好の方にこのブログを読んで頂けるようがんばって行きたいです。
※とは言うものの特段、特別な事をする訳でもなく、細々とやっていきますが・・・

皆様におかれましても、身近な同嗜好の方に当ブログをご紹介して頂けますと、うれしいです。

※他人になんて言える訳がないだろ!って? 

はい! ごもっともでございました。申し訳ございませんm(_ _)m

それでは、自分の色欲に任せ書きなぐっているので、取りとめもなくゴチャゴチャした内容となり、私自身が何だかよく分からなくなってくる事が多々あるこんなブログですが、本年もスタートさせていただきます。


最後に、皆様のご健康を心よりお祈りさせて頂きます。


Category: 雑記