FC2ブログ

しっぽの由来

新年一発目っという事で、CFNM的な内容で自己紹介をさせて頂きます。

私がしっぽ(shippo)という名を使っているのには、ちょっとした理由があります。
*shippoとしている時は、勝手に最初からshippoと記入されている時で、修正するのが面倒でそのまま使ってます。

しっぽ = 尻尾 なんですが、尻尾という言葉に強烈な思い出があり、使っています。

あの先生なんで、生物の授業だったと思います。

その先生は恐らく20代後半~30代前半のちょっと色気のある女の先生。
スタイルも艶めかしいという言葉が合う男子生徒たちが気にしちゃう、そんな先生でした。

上に羽織った白衣がまた何ともいえない、色っぽさを演出してました。
僕を何かの実験に使って下さい!とか、僕達男子が言いそうになる色気のある女教師です。

すいません。脱線しました。本題に戻ります。

授業の時に、尾骨の話が出て人間に尻尾があった時のなごりで、もう尻尾は無いとかそんな話していたと思います。

そしたら、活発な?女子が「先生! でも男子には、まだ前に尻尾がはえてるよ(笑)」って言って笑ったんですよ。

クラス中の女子達のキャッキャした笑いの渦の中、先生は、ニコッっと笑い、

「ええ、そうね。短いのがね」って答えたんです。

このとき、自分はまた女子が男子のチンコをネタにバカにした事を言ってると、体中に電気が走ったようになり、チンコもムズムズとしました。ちっきしょ~、バカにされてるって感じです。

でも、そんな事よりも、時が経つにつれてジワジワと効いてきたのが、先生の言った、この言葉でした。

「ええ、そうね。短いのがね」

「そうね。短いのがね」

短いのがね

「・・・」

なんか、なんか、大人な発言な気がしません??
大人の女の余裕の切り替えしって言うか。

あの時は、何とも思いませんでしたが、徐々に年が経つにつれて効いてきました!
今となっては、ニコッっと笑ったあの笑顔にも、妙にエロスを感じてしまいます。

先生が今まで経験して来た、男共のが短いのか?

日本人男性全体に向けて言ったのか?

それともその場にいた、僕達に向けて言ったのか?(ふっお小ちゃまが・・と)

そもそも、先生が長いと認めてくれるのは、どれ位からなんだろう・・・

みんなで並んで出しますので、品評してみて下さ・・・

あぁ~ せんせぇ~~い