FC2ブログ

どっアップ! サイドストーリー その3

どっアップ!サイドストーリーを途中から始めて見たかたは、カテゴリーを選択下さい。更新の古い順に表示されております。
コマは右→左の順番で読みます。1コマに台詞を詰め込んでいますので、どの台詞から読むかは察して下さい。

やたらとチンコの位置が悪くチンポジ直しも全然決まらない、全く余裕のなかった精神状態の時の事を誇張・妄想激しく書いた内容となります。
男子の方なら、あの重苦しい状況を分かって頂けるものと・・・

すっきり股間が羨ましい3

※念の為、何度も書きますが普段はいちいちこんな女性の股間を気にしたりしません!!
あの時のテンパッた心境をベースにかなりふざけた内容に誇張して書いております。あくまで遊びで書いております。


なんて言うか、完全な独りよがりなのですが、もうどうにも『皮に毛が巻き込む』は、『玉袋が引っ張られ、挟まれ痛い』は、『ベタ~ってチンチンと玉袋、玉袋と太ももが貼り付く』は、『気持ちキンタマが圧迫され気味で苦しい』はで、不快で気分悪くてもう立ち上がって、パンツに手を突っ込んでなおしたい~って時、無性に女の子の股間が羨ましく思ってしまうのですよね。勝手な妄想です・・

そんな中、勃起して事態が好転する事がたまにあり、その時はちょっと幸せな気分を感じられます。ささやかなもんですよ。

たぶん、女子からしたら、そんなに不快で気持ち悪くて苦しい中、なんで勃起なんてするの?って思うでしょうが・・・