FC2ブログ

人型ロボット その2

前回、男性型アンドロイド作ってもたぶんチンチンとキンタマは付けないだろうな?って話を書きました。

チンチンとキンタマって単体でみるとそんな不恰好ではないと思うんですよね。

イラストとかマスコットとかそんなのでも結構イケる形をしてると思うんですよ。

でもなんか、股間にぶら下げてみると不恰好な感じになってしまう気がします。

間抜けな感じになってしまってる気がします。

トータルデザインとしてのデザイン性に乏しいのですかね??

コーディネートがなってねぇ~っていうのか??

でも、これって男の私が見てるからそう思うのであって、チンチンとキンタマを持ち合わせていない女性からみたらそんな事ないのかな??

どうなんだろう??

いやぁ~ん。股間にぶら下がったあのタマタマってタマんなぁ~い。カッコいい~!!!

とか、女の人なら思ったりするのかな??

う~ん・・・。どうなんだろう?? 真相は闇の中です。


※そして真相は誰も解決しようともしないと思うそんなどうでもいいような謎です(笑)


人型ロボット その1

相互リンクして頂いている ひひるさんのサイトで描かれていたアンドロイドが可愛くてその時にコメントした内容がベースとなります。

女性型アンドロイドだったんですが、綺麗なおわん型のオッパイが胸にはついていました。

そこで私が思ったのが、『 男型アンドロイドだったとしても、まずチンコとキンタマは付いてないよな 』でした。

無いですよね?

ロボコップにしても何にしても。男型ロボットな作りであっても、股間には何もついていないのが通常です。

それに対して、女型ロボットにはまずオッパイはついてます。付いてない方がおかしく感じてしまいます。

この差ってなんだろう??

やっぱりチンコとキンタマが付いてるってデザイン性が悪いんだと思います。(かなり唐突な結論ですが (笑))

体全体のフォルムとしても股の間に「 ぶら~ん 」ってあの物体がぶら下がってるのってあんまりいいものではありません。

そして、正直邪魔なんだと思います。

作るほうとしても、こんなもん要らないだろ?ってなるんだと思います。

付けたら折角のロボットがかなり情けない姿に変貌すると思いますし。

私がロボット製造会社の社長だっとして、もしチンコと金玉なんてつけた設計図なんて見せられたらコストの無駄だからカットしろって直ぐに指示してしまうと思います。

『 そんなリアリティー要らね~~ 』って。(※まぁ女性型で股に精密な割れ目を入れてきたとしても同じ事は言いますけどね。)

または、『 衝撃に超弱い精密機械なんですが熱に弱いので放熱の為に布袋に入れて股間にぶら下げました 』なんてもんをみたら、設計部門の責任者をクビにしてしまうかも知れません。

みなさんもそう思いません??

そう思うとやっぱり金玉ぶら下げてるのって変なんですよ!!!

あぁ神様ぁぁ~~グランドデザイン間違えてますぅぅぅ~~。


※マネキンってどうなんだろう??って思ってググッてみたらリアルなチンコ付けたマネキンがヒットしてしまいまいた(><)
ショッピングモールとかで使ってるマネキンの事を調べたかったのに・・・


【恥らうお年頃】男子便が恥ずかしく感じ始めた話

なんども書きましたが、小・中・高の学校のトイレや町中の公衆トイレとか当時の私の地元の男子便は外から丸見えでした。

ドが付く程の田舎だった為か、小便器もこんなタイプの横から隠せないタイプが主流でした。
※まだこれなんて、個別に分かれてるからよくて壁に向かって横一列に並んでするのも多かったです。

ちんこ丸見え小便器

そして男女共用ってのもそこらに存在していました。こんな心もとない小便器でチンコをさらけ出してる後ろとかを女子が通ってたり並んでたりするんです。

超恥ずかしかったですよ。

※この男女共用ってのに関しては女子も結構嫌なものだとは思いますが、いつもの如くそこら辺はご容赦をm(_ _)m

こんな丸見えな男子便を『恥ずかしい~』って感じ始めたのは、忘れもしない小○校最後の年のある日でした。

いつものように男子便に行くと廊下の手洗い場にいた女子達が笑いながら、ヒソヒソと『 ねっ。見えるよね(笑)』『見えてるね(笑)』とかって話してるのが耳に入って来たんです。

そして男子便の中に目を向けると確かに小便器の前に立つ男子のチンコが見えてんですよ。そいつも無防備にしてるってのもあるんですが・・・

そして自分も男子便に入ってしようと思ったんですが、妙に外の女子が気になってしかたない。

たぶん不自然に体を斜めにして見えないように隠してたと思います。

そして廊下の女子が気になり過ぎて一滴も出ない・・・

さっきのヒソヒソ笑ってる顔が頭によぎってきてしまう。

『 俺は違う俺は違う、見えてない隠せてる。』 って思ってもどうしても自分もクスクス笑われているような気がしてしまう。

さらには何故か勃起が始まるしまつ。尚更出ない・・・

その時は、もうチンコをしまって逃げるようにその場を立ち去り廊下に女子がいないトイレを探してそこでしました。

それ以来、丸見えな男子便で用を足すのが恥ずかしくて恥ずかしくて仕方なくなったんですよ。

そして極め付けなのが中学に入ってから女子が妙にエロくなって来てからで、廊下から容赦ない流し目の視線と失笑を受けてましたよ。

クスクスと笑われたり。廊下で立ちションの真似をして爆笑されたり。

廊下に女子が居ない時でも、今にでも女子が現れるんじゃないかとハラハラしながら廊下を意識しながらしてました。

『 ちっきしょ~。何で男はこんな扱いなんだよ 』『 女子は個室でいいな~。こんな経験しなくていいから羨ましい 』とか女子便の事を羨ましく思ったもんです。

あの時の恥辱・屈辱・悔しさがその後の自分の性癖を形づくったのは間違いないですね(笑)

そんな自分の経験と思いを表してみたのが、この『 親しき仲にも礼儀あり 』です。

親しき仲にも礼儀あり → http://shippo234.blog.fc2.com/blog-category-7.html

男子便での恥ずかしかった思い出をベースにした作品はまた作りたいな~

恥らってましたよ。僕は・・・


umbrella (乙女の好奇心??)

雨の日には欠かせない傘。

雨の日には傘を差しての登校など、どこでもある当たり前の風景かと思います。

そして、雨があがると畳んでただ持つだけとなる傘。

この傘でゴルフのスイングをしているおじさんとかも全国的に見られる風景かと思います。

そして・・・

後ろから忍び寄りこの傘の持つところ『 J 』 の部分を後ろから男子の股の間に差し、そして『股間に引っ掛けて引っ張る』ってイタズラをする女子も全国的にいると思います。

※このブログをお読みになって頂けた女子の中にもやった事があるって方がおられるのでは??

これは当たり前のように私の中学校でも行われました。

これをやられた事がある男子であれば分かると思いますが、涙が出るほど辛いですよね。

なにやってくれてんだよ~。って感じで。

『 ぐあぁぁぁぁぁ~ 』って、股間を押さえてうずくまってしまいます。

『 ひっひっひっ(TT) 』ってなって、呼吸も止まる感じになりしばらく動くこともままならないです。

飲み会とかで、この苦痛を女子とかに話すと、『 あ~~!!!それ私もやった事がある~~(笑) 』って子がだいたい居ます。(またはやってた子が居るってパターン)

『 すっごい辛そうだったからやるのを止めた(笑)』『 超カワイソウな事をしたと思った(笑)』『 男子にすっごい怒られちゃったwwwww 』などなど。

こっちの苦痛をよそに楽しそうに話してくれます。(私の場合、か弱い小動物系なので女子を怒る事は出来ず、うるうるした瞳で辛そうに切なそうに、止めてって懇願するように女子を見つめてました。)

正面から傘でタマタマを軽く突いてくるや、グランド整備のトンボの柄の部分を後ろか足の間に入れられて上にあげてコツンってのもやらえたんですが、『 J 』 で引っ掛けられて引っ張られるってのが一番辛かったです。

『 これで男の人の股間引っ張ったら辛っらいんだろうなぁ~~ 』『 これやったら男の人でどうなっちゃうんだろ?だって付いてるじゃない?(笑)』とか、

実行に移す前の女子の脳裏にはこんな事が浮かびながら後ろから忍び寄ってくるのだろうか??

やった事があると言う女子の方!!! 是非ともコメント欄とかから教えて下さいぃぃ~~


PS:モチロン 男子→男子も行われましたが、そんな事はこのブログでは書きません。そんな行為はなかったものとして当ブログは運営されておりますm(_ _)m  いつもの如く、変な突っ込みは無しでお願いします!!!



短編作品:健康診断の加害者と被害者の関係 その3

これで終わりです!!
今見てみると最後のコマのコメントが説明不足でした。見えちゃってる女子の方が被害者という意味です。
女子に見られた身体測定3


こういう場合って、見られちゃう環境下にいる男子が加害者で見えちゃってる女子が被害者って扱いになるんですよね。だいたいが。

女子からしたら、見たくもないモンが見えてるって事で。

なので、『 加害者である男子が見えちゃうよ(><) 』とか 『 こんなの嫌だ(TT) 』なんて言って見た所でなんの対処もしてくれません!!!

逆に男の癖に情けないヤツ!!!って怒られちゃいます。

換わって被害者である女子が『 イヤだ~見えちゃうよ。最低~。先生どうにかしてよ! 』って言えばたちまち扉が閉められる、目隠しが施されるなど対処がされます。

そんな経験ございませんか??

男子側に隠す権利なんてもんは無いのです!!

決定権は女子にあり!!!


追記:実を言うと、この一番最後のコマの男女関係をやりたいが為に、3ページも作ったんですよね。これ。


短編作品:健康診断の加害者と被害者の関係 その2

続きです!!

次回で終わりとなります。こんな感じの2~3ページの短編モノを沢山作って行きたいんですよね~。
女子に見られた身体測定2


短編作品:健康診断の加害者と被害者の関係 その1

どこにでもあるような??健康診断のワンシーンを短編作品としてみました。全3回の短編です。

健康診断ってよりも身体測定って言った方がよかったかも??

女子に見られた身体測定1


ヤギの気持ち・・・

うるるんか、なるほどザワールドだったかと思うのですが『 うがっ!!』ってなった記憶があるシーンがあります。

女子レポーターがどこかの国の牧草地帯でレポートをしていました。

女子レポーター:『これなんだか分かりますか?』『ある事に使う道具なんだそうですが、実際に使う所を見せてもらいましょう♪』

っと、何やら木製の何かを挟む事が出来そうな2枚の板を持っていました。

片側は蝶つがいで止められてて、もう片方は鉄のワッカで止めれるようになってるやつ。

おじいちゃんがその木製の道具を持って座ってて、そこに1匹のヤギが連れてこられました。

おじいちゃんに向かって後ろ向きにされたヤギさん。ぶら~んっとしたイチモツが付いております。どうやらオスのようです。

おじいちゃんおもむろにヤギの玉袋を引っ張ります。

ここで女子レポータの顔が映ります。女子レポーターちょっと照れたニヤケ顔。

ヤギさんの玉袋でも意識しちゃうのかな?? 女子って。

そして、ヤギの玉袋の根元のあたりがさっきの木製の板で挟まれます。

挟まれた玉袋では2つのタマタマが固定された事によりクッキリと浮かび上がっています。

そして、おじいちゃん木製の金槌を手にとる。

女子レポーター:『 えっえっえっ』 っとまさか!まさか!!!と言った声を上げる。

そして、おじいちゃん金槌で予想通りタマタマを思いっきり叩く!!!

女子レポーター:『 わ~~っ☆☆☆ 』って、驚きの声を上げる。

哀れヤギさんは断末魔のような叫び声を上げていました。そして開放されたんですが、足を引きずりまともに歩けず逃げていきました。

そう、ヤギの去勢に使われるものだったんです。

女子レポーターは、そのサマを見て、

『 うわ~。痛そ~ 』『 これは痛い 』 『 痛いんですよね・・あそこ 』『 お気の毒さま・・ 』

などなど、驚きとお悔やみ申し上げます的なコメントを言っていました。

でも、女子レポーターからしたら他人事です。

痛ったそ~~程度な感想ですよ。大変ね~。でも私には、よく分かんないもん!!ってな感じで。

私は、『 うが~~~』ってなってた気がします。言葉にならないっていうか絶句ってのです。股間がキューンっとなりチンコも縮み上がるような。

もし自分があんな事やられたらって思って、ゾッとしてしまいましたよ。ホント言葉にもならないです。

そして、もう我が事のようにヤギさんに同情しました。心配しました。大丈夫かな?キチンと歩けるようになるかな?等々

ヤギよ!分かるぞ!分かるぞぉ~~。お前の辛さが。男だもんな!!! 俺にはわかるぞ~~~(><) って。

だって僕は男ですから。

スタジオの方でも、男性ゲストが『 あれは男として見てて辛い(><) 』『 股間がキューンってなりますね 』とかのコメントが出てる中、隣の女性ゲストはニヤニヤしっぱなしでその話を聞いてました(たしか)

『 へぇ~。そうなんだ 』 『 ギャーギャー騒いじゃって、何あれ?(クス)』『男って大変ね~~って(笑)』そんな感じですよ。

持つ者と持たざる者との差がハッキリと分かる、そんなリアクションの差がありました。

しかし、数のコントロールが必要なのは分かりますが、何もキンタマを金槌で叩き潰すなんて去勢方法とらなくても・・・


PS:かなり前に見たかすかな記憶をベースに誇張して書いてますので、違う点が多々あるかも知れませんがご容赦願います。
あれが去勢だったのかも定かでないのですが、間違えなく挟んで叩いてました!!そしてキャー的なコメントをする女子レポーターもおりました。