FC2ブログ

【気まずい激痛】足ツボ

テレビで足ツボ押されてイタタタァってやってるのみてて興味があったんでやってみてもらいました。

どうせなら強烈なのがいいな!って台湾式ってのを選ぶ。

足ツボマッサージとか、ああいう店って術士の方がお姉さんが多いですよね。

ちょっと聞いてみたら、女の人の方が男に比べて関節が細くてツボに入りやすくマッサージするには適しているそうなんです。

なんだろう?? それを教えてくれた術士のお姉さん、男なんかより女の方が優れてるって感じでちょっと嬉しそうな顔をしてたような??

かく言う私もなんかそう言う発言がちょっと嬉しかったりして(笑)

そして足ツボへの刺激が始まりました。

私の視界には足ツボ反射区の図があり今どこのツボをやってるのかも分かったんでそれを見ながらやってもらいました。

面白いモンで痛い所は超痛いんですが、何とも無いところは本当に何とも無いんですよね。

最初に『 うぐっ 』っと来たのは 「 膀胱 」でした。ゴリゴリした感じがあり超痛く苦悶の表情を浮かべてると、お姉さんが笑いながら 『 ここ膀胱ですよ~ 」って教えてくれます。

『 トイレで出が悪いとかありますか~?? 水分しっかり取ってくださいね~ 』って。

その他、脳下垂体とかも痛くて不眠とか大丈夫か?とか聞いてきます。

そして、進んでく中で一番痛く身をよじるほどの激痛を感じた所がありました。ゴリゴリ感もハンパないです。

思わず足を浮かせてしまった程です。

なっなんだこの痛さはって反射区の図を見てみるとそこに書かれた場所は・・・

『 生殖器(卵巣・睾丸) 』・・・

カカトだったんですが、生殖器(卵巣・睾丸)とかかれていました。

そして同じく足を浮かせてしまうほどの激痛が来たのがカカトの横の所でそこもやっぱり・・・

『 生殖腺(卵巣・睾丸) 』・・・

睾丸・・・ そう書かれていました。

やっやっべ~。金玉かよ(焦)

なっなんで金玉に関わる所がこうも激痛なんだよ(汗)

おっお姉さんさっきまでは、ここはどこどこのツボで普段こんな事はないのか?とかニコやかに解説してくれてたのに今回は無言です。無表情です。

『 ぷっ。こいつキンタマ悪いんかよwww。』『ダッセ~~www まだ若いのにあっちの方はもう弱いのかしらwww 』

とか思われてたらどうしよ~~(焦)

って内心焦りながらも時は過ぎて行き、次に痛くなった『 胃 』ではお姉さんの解説が再び始まってくれました。

お姉さん流石、仕事のプロ!!! キンタマのツボは完全にスルーしてくれました。なんて言うかありがとうございますって感じです。

やっぱ触れられたくはないのでその話題には・・・

そしてそれ以来、足ツボ棒を買ってきて自分でキンタマのツボをマッサージするようにしましたよ。

やっぱキンタマは大事ですから!!!


※でも、卵巣のツボが痛い!!!ってなったとしてもそんな恥ずかしさや気まずさ間抜けさもなく、肝臓とか胃とかと同じような感じで扱ってもらえると思うのに。
何故か睾丸(金玉)ってなるとそんな扱いじゃなくなりますよね。やっぱり目視出来る外部(股の間)にぶら下がってると違いますよね・・・。同じ内臓なのに・・・。


【小心者な男でした】どうぞどうぞ! その5

続きです!! 今回で最後です。

ある時、中に入って行くといつものように女子達の話し声が聞こえてきます。

知ってる声ではないので知り合いの女子が居る訳ではないと、とりあえずは一安心。

『 あ~。どこかの学校の女子がいるんだな~。嫌だな~ 』って中に入って行くと、どうもその女子達しか居なかったみたいです。

そして中に入った私の目に飛び込んで来たのは、4~5人の女子が小便器の前で立ちションの真似をしている姿でした。

足をガニ股に広げて不自然に腰を前に出し両手を股間に当てる。そんな姿でした。

立ちション結合モザイク付き2966273.jpg

彼女らの会話で耳に聞こえたのが、『 ここを離れると水が流れるんだ? 』『 これって見えちゃわない? 』等々、キャッキャと笑いながら普段馴染みの無い小便器に対しての好奇心旺盛な会話でした。

そして彼女らは私の存在に『はっ!』っと気付きます。

『ヤバっ!』『 来たよ 』等々、慌てるってよりも何だか楽しそうにハシャギ回る感じで小便器から離れます。

そいて一人の女子が私に向かって、

『 どうぞ(笑) 』って、小便器に手を向けたんですよ。

そして、女子達はキャッキャ笑いながら逃げるようにトイレから立ち去っていきました。

残された私は、何だか「 みじめさ 」「 悔しさ 」感一杯でした。女子達にバカにされた感じがしました。

あの『 どうぞ(笑) 』って言ってきた女子達のニヤケ顔・・・

それまで彼女らは小便器の前に立ち『 あはは!見えちゃうじゃん 』『 丸見えだよw』『 男子ってこんなの平気なの~ 』とか失笑してたんです。

ガニ股になって立ちションの姿を真似して笑ってたんです。

『 何このカッコw カッコ悪ww ウケル~ 』って感じで。

『 どうぞ(笑) 』ってされた時も、まるで『 これからここで丸出しになるんでしょw 』『 見ないでいてあげるからねw 』『 恥ずかしくないのwww 』って笑われているかのように感じました。

くっ悔しいぃぃぃ~~(><)


PS:今は何故かネット上にあったりする女子の集団がふざけて小便器の前で立ちションの真似して笑ってるって画像が好きになってたりしてます(笑) あんなに嫌だったのに不思議なモンですよねwww


【小心者な男でした】どうぞどうぞ! その4

続きです!!

そしていざチンコを出そうとしてもやっぱり中々チンコを出すことは出来ません。見えちゃって無いかが気になり視線を女子達にチョコチョコを送ってしまいます。

そしてたまに女子と目があったりもして、それがまた超気まずい(><)

中には後ろを向いててくれてる女子とかもいます。でもふと気が付くと後ろを向いた時にある鏡に私の姿が映ってる・・・

『 なっなんだよ~。鏡越しにも見えてるじゃないか~(TT) 』『 って事は、髪を梳かしたり、化粧してる女子からも見えてるって事か(TT) 』 って、

モザイク付きIMG_7761-630x473.jpg


恥ずかしがり屋な僕は異常なまでに自意識過剰になってます。でもこの尿意をどうにかする必要はあるので逃げ出す事も出来ず、

『 あ~もぉ~なんで男はこんな丸見えな中でやんなきゃいけないんだよ~ 』

『 女子は個室だからこんな目に合うこともなくていいな~。せめて小便器の横に大きな衝立くらい付けてくれたらいいのに』等々、

そんな事を思いながら悔しさ??からか、体の奥の方からカァ~~って熱いものが込み上げてくる。

中々出てはくれないけど必死に振り絞る・・・

思春期の頃の気が弱く男らしくない僕の思い出です・・・

※ここを使った女子達の感想として、男の人ってトイレの後に手を洗わない人が多くない?? キッタな~いwwwwwww ってのがありました。洗っても指先しか洗わない人とかもいるって。

自分的にはもう恥ずかしくって逃げるようにしてその場を出ていくからってのもありますし、指先しか洗わないってのもチンコなんて指先だけでチョコンっと持つだけなんで指先だけ洗っとけばいいんだよ!!!って心の中で呟いてました。

恥ずかしくて声に出して答えられない、こんな所でも小心ものな僕・・・


つづく・・・


【小心者な男でした】どうぞどうぞ! その3

続きです!!

男はあまり連れションってのはしません。したとしても一緒に行こ!とか誘ったりして行く訳ではないです。

ましてや、中に女子が居て恥ずかしいから一緒に来て!なんて事はしません。

その為、この女子の中に一人で飛び込んで行く事になります。

モザイク付き5798d86e8ddb81e8a6ae.jpg

そして一人中に入ってみると男が私一人だけの場合もあったりします。

女子の集団を横目で見つつ一人緊張しながら小便器の前まで歩いていきます。

女子達は、『 ぷっ。あいつアソコで出すんだwww 』『 やっだぁ~見えちゃったらどうしよwww 』 とかそんな事を思っているかも知れません。

男は誰もいないので、一番奥の小便器は使えるのですがそんなの焼け石に水でしかありません。女子との距離が数m離れる程度の効果しかありません。

小便器の前に立つのですが、不自然なくらいに体を斜めにして女子達に背中を向ける体勢をとります。

『 親しき仲にも礼儀あり 』で書いたこの2ページのような感じになってます。

http://shippo234.blog.fc2.com/blog-entry-106.html
http://shippo234.blog.fc2.com/blog-entry-107.html

※上記2ページご覧になった事の無い方は是非見てみて下さい。


こういう場合、逆に堂々と仁王立ちにでもなって女子達にチンコをさらけ出すように立ちションをした方がカッコいいんでしょうが、気の弱い僕はそんな事は出来ず必死にチンコを隠します。

堂々と胸を張って居並ぶ女子達に対してボクは小さく縮こまっていました。

70パーセント並ぶ女子モザイク2.jpg

その格好は結構情けない姿だったかと・・・

つづく・・・


【小心者な男でした】どうぞどうぞ! その2

続きです!

共用トイレの中に入ると個室の前に並ぶ女子の列、手洗い場の鏡の前で髪をとかしたり化粧したりする女子の集団。

そして個室からは延々と聞こえる音消しの為の水の流れる音。

いつもと違う風景が広がっています。

そんな中を目的の小便器へ向かう僕・・・

女子達からの視線を感じます。女子達の会話が聞こえてきます。そんな女子の列の前を通る時は心臓がバクバクとしてました。。

なるべく奥の小便器に行こうと空いてる所を探します。でもそこは人気のゾーンと化すのでだいたいが手前側に立つはめになります。

そして小便器の前では女子からできるだけ隠そうと体を不自然に斜めにして立つ僕。(その反動で隣の男子からはチンコがやたらと丸見えになってしまうっていう。)

尿意には勝てないので、そこでチンコを出す必要があるのですが出す前にもう一度女子の列をチラ見する僕。

視線を超感じてしまい気になって気になってしかたなくて中々チンコが出せない僕。

その為、女子の方を何度もチラ見してしまう僕。

モザイク付きimg_11.jpg

そんな事をしてたら女子の列から『 チョーこっちを気にしてるよ~(笑) 』ってヒソヒソとした声が聞こえてきたり。

『 はんっ!!』っと鼻で笑う女子も居たような気がします。

意を決してチンコを出してみても、中々出てくれない。何故か勃起が始まる始末。

一生懸命振り絞っても細切れ細切れでしか出なくて焦る僕。

周りの小便器の男達は何度か交換が行われているのに一人小便器に立つ時間が長くなってる。これはマズイと焦る僕。

しかたないので残尿感満載な中、後ろ髪引かれながらもその場を後にする僕。

数ヶ月間の男女共用期間の中ではこんなのが何度かありました・・・

つづく・・・


【小心者な男でした】どうぞどうぞ! その1

あるとき私が通学で使っていた高校の最寄駅でトイレの改修工事が行われていました。

どのような改修かというと既存の男子トイレの隣に新規の男子トイレを作り、既存の男子トイレと女子トイレを繋げて1つのトイレに改修するものでした。

目的は女子トイレの拡張ってやつです。

新規男子トイレの構築が終わると既存のトイレ改修(男女共に)に移ります。

その間、新規の男子トイレは男女共用トイレとして運用されていました。

トイレの前面の壁には『 現在改修工事中の為、男女共用とさせて頂いております 』とかデカデカと張り紙がされ女性が入りやすくしてる感じでした。

中も男子便にしては個室が多く用意されていて、個室には男女用が1つその他は女子用のプレートが貼れていました。男だけ用のプレートは1つもなかったのを覚えてます。

そしてその駅は私の通っていた高校の他、いくつかの高校の生徒も利用している駅だったので結構朝夕は混雑する駅でした。

その為、そのトイレの中に入ると結構な数の女子校生達が個室に並んでたり鏡の前でたむろってたりしてました。

鏡結合その2.jpg

特にこういう男女共用トイレの場合って女子は一人でなく多勢で入ってきます。

中にはただの付き合いで一緒に入ってきて鏡の前で友達が終わるのを待っててあげるという心優しき女子もいます。

(女子からすると恥ずかしさもあるでしょうが、怖さもあるんでしょうね。こういう場に一人で入ってくるのは。その気持ちは分かります。)

この友達の付き添いで中に入って来てただ待ってるだけというのも複数人居たりで、そこの男女共用トイレは登下校の時間帯は男女比率だと圧倒的に女子が多かった気がします。男と違って滞在時間も長いですし。

そんな女子たちを背後や斜め後ろに感じながら小便器の前に立ってチンコを出すのは中々に勇気がいるものでした・・・

(特に付き添いの女子は手持ちぶたさになるせいか暇つぶしに男子の方を見学してたような気がするんですよね?? 気にしすぎかな?やっぱ。)

つづく・・・

※実際こんな状況だと女子の方が怖いとか感じたり覗きとかの被害にあったりして嫌なんでしょうが、そこらの正論はいつもの如くさらっと受け流してくださいませ。