FC2ブログ

元祖ググる! その1

中学1年の時、隣の席がとっても活発で好奇心旺盛な女子だった事があります。

その子は、性的な好奇心も強くてよく無知な僕にも性別が男という理由で男の体にまつわる事をしばしば聞いてきました。

その聞かれた内容は、ブログ内でもちょこっと書いたりもしているんですが、例えばこんなのとかありました。

『ねぇねぇ。なんでキンタマって言うの?』 『金色なの?』

そんなの知るわけがありません。

ちょっとアタフタした感じで、「そんなの知らない」と答えるんですが・・・

「 自分に付いてるものなんだから、そんなに恥ずかしがらなくてもいいじゃない?、肝っ玉小さいな~ 」と、ケラケラと笑ってくるんです。

なんか、からかわれていただけのような気もしますが、自分的には、女子がキンタマなんて言葉発してくる事になんか、屈辱感を感じたりもしましたが、自分でもなんでキンタマって言うんだろう? って不思議にもなります。

今の時代でしたら、ネットで調べるんでしょうが、当時はそんなものありません。

世の中に無い訳ではないのですが、僕らが気軽に使えるような環境はまだ整ってはおりませんでした。

そんな僕らが使ったものと言えば!

当然『 国語辞書 』でした。そう、元祖ググルです。

ただ・・・

えっと、き、き、きん、キンタマはっと、「睾丸の俗称」・・・ こんなくらいしか説明がされていませんでした。

僕達の知的欲求を満たしてくれるものではなかったのです。

えっ? そもそもそんな使い方するものではない!ですと。

はい。その通りです。でも、当時の中学生達はみんなこんな使い方してたはずです!断言できます。

やたらと、陰の字のページが汚れていませんでしたかね?

つづく・・・


関連記事

コメント

No title

こんにちは。 似て異なる体験をしています。小学校4年の頃だと思うのですが、自分のクラスに女の子が転入してきたのです。色が白くて緩やかな天然パーマ、色素が薄いためか髪もやや茶色で黒目も少し茶〜グリーンぽくて印象的な容姿。 見た目的のも印象的な子でした。
 ある時彼女が唐突に「あたし、男の人の弱点知ってる」と言ったのです。私とその場に居た友人は「え?」彼女→「金玉やん、弟の金玉蹴ったらすぐ泣く」

確かにプロレスとかの急所攻撃で、さっきまで優勢だった選手がクターってなる様は見ていたけどラッキーな事に自分の睾丸で悶絶という体験は無かった。

なので、あんまりピンと来なくて、、「本当?じゃあ試しに軽く蹴ってみて、、」と言いそうになったけど言えなかった。でも、それが金玉という男の弱さの神秘性に惹かれるようになったと思います。

ま、誰得な話です。

2014/07/19 (Sat) 00:58 | nkmr #bxvF113M | URL | 編集
Re: No title

nkmrさん

コメントありがとうございます!

>色が白くて緩やかな天然パーマ、色素が薄いためか髪もやや茶色で黒目も少し茶

うわ!それ俺! もしかしてそれ私の姉ちゃんかも?(なわけない。引っ越したことないですし)

男の弱点に対してちょっと勝ち誇る、優越感を感じるっていう雰囲気がいいですよね。
昔見た漫画で、男の弱点はココよ!って男子の股間を攻撃ってのがあったのですが、何かゾクゾクっと感じるものがありました。(それまで、女子がいいようにセクハラじみた事をされていたのが、一発逆転って感じになってました。題名すら覚えてません。あぁもう一度読みたい。)

>それが金玉という男の弱さの神秘性に惹かれるようになったと思います。
私も、なんだか女性の股間に劣等感のようなものを頂くようになった理由は、いろいろな事の積み重ねではあるのですが、1つ強烈な体験があるんです。人生で唯一強烈に蹴られた事なんですが、それはまた、かなり未来になると思いますが、ブログでも書こうと思っております。

> ま、誰得な話です。

いえ!間違いなく、俺得でした!

2014/07/19 (Sat) 22:31 | しっぽ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する