FC2ブログ

たったそれだけなんですか!その1

私が思春期を過ごした古里は、山間の田舎という表現がそのまま似合う所でした。

学校も、保育園、小学校、中学校と横並びに建っており、ひとつの保育園から、
ひとつの小学校へ、ひとつの小学校からそのままひとつの中学校へ上がるという、
混じりっけなしの学校生活でした。

中学の全校生徒が120人ちょっとくらいだったかな?
学校中が幼馴染という状態です。(っていうか、学校中の人が何かしらの形で遠い親戚だったような・・・)

しかし、それはそれで、仲がいい故の問題とかもあったりしました。

中学1年の時だったと思うんですが、女子達がかなり耳年増っていうか、エロな知識を得始めて、変な遊びとか悪戯が流行りだしました。

女子から男子へ対する悪戯というのもかなり頻繁に行われていました。

このときの悪戯された思い出とかは、長くなってしまうので、また今度別の機会に書いて
みようと思います。

(まぁされた悪戯と言っても、短パン下ろしとか、チンコ触ってくるとか、傘とかホウキとかで股間を突いてくるとか、オシッコ中に押してくるとか覗いてくるとか、勃起してないか確認して来て大騒ぎしたりとか、どこでもやってるようなありふれた内容ですが・・・)

*あれ?何だろう、今となってはむしろやって欲しいよな気がしてしまう・・・
(股間突かれるのはちょっと・・・ですが。自分が痛いのは苦手なので・・・)

つづく・・

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する